22-244-102
在庫状態 : 在庫有り
¥3,500 ¥3,240
数量

時を重ねて艶を増す、七化けの面白さの味わい♪

「萩焼」とは、山口県萩市一帯で焼かれる陶器です。

素地と釉薬の収縮率の差によって生じる貫入と呼ばれる釉薬に入った細かなヒビ模様から茶がしみこみ、長年使い込むことによって色合いが微妙に変わっていく「萩の七化け」も面白みのひとつで、萩焼の特徴として親しまれています。
時と共に艶が増し、侘びた味わいを醸すことから、古くから茶人の間で珍重されています。

こちらはペアの花鉢ですが、それぞれ釉薬や焼き加減で個性があり、使いながら萩の七化けを楽しんでいただきたい器です。

<セット内容>
小鉢×2

<サイズ>
5×φ13.5

<素材>
陶器

<生産国>
日本製

<箱寸法>
16×16×10cm

関連商品